児童発達支援・放課後等デイサービス施設

保護者様・学校・園と
一緒に連携をとり、
子ども達の為に全力で支援する。

全ての
子どもたちの
ために

NEW BLOG

SERVICE

フォトハウス事業

未就学〜小学校低学年対象

フォトハウス
泉町キッズ

児童発達支援・
放課後等デイサービス

未就学〜小学校低学年のお子さまを対象に『日々の活動や遊びの中で自然と力を身につけていく』をコンセプトとしており、まずは楽しんで通所してもらえることを目的としています。身辺自立の強化やお友達や職員との関わりの中で社会のルールを知り対人スキルを身につけていけるよう支援していきます

詳しく見る

小学校中学年以上 対象

フォトハウス
泉町

児童発達支援・
放課後等デイサービス

小学校中学年以上のお子さまを対象に『自分のことは自分でできるようになるための力を育む』をコンセプトとしており、活動と遊びのメリハリをつけ、責任感ある行動を身につけていくことを目的としています。
学習支援をしていくとともに他者と関わる上での礼儀やマナーを少しずつ身につけ、少しずつ習慣化させられるよう支援していきます。

詳しく見る

中学生以上対象

フォトハウス
EXTEND

放課後等デイサービス

中学生以上のお子様を対象に『目まぐるしく変化していく現代社会の中で生き抜いていく為に必要な力を身につける』をコンセプトとしており、社会に出たときに活躍できるための知識や技能を早期から身につけていくことを目的としています。
金融知識や法律についてなど学校では現状教わらない、実際に生きていくために必要な知識や考え方を習得し、自立と自律を確立出来るよう支援していきます。

詳しく見る

MESSAGE

理念・運営方針

(代表者挨拶)

何年も前から、
今の日本の現状からなる今後の日本にひどく不安を感じておりました。
しかしながらこの目まぐるしい現代社会において、現役働世帯の金銭的環境や超高齢社会の中でタイムリミットは刻一刻と過ぎ、
『このままでは次世代の子供たちがもっと生きにくくなる。なんとかしなければ。どうすれば良くなるのか?子供たちが生き抜いていく為に今後必要な知識と技能は何か?困り感のある子供たちが健康で健全に社会で活躍していく為にはどうすればいいのか?』
その様な事を四六時中考えてきた結果、
日々の支援の中で今後の時流の中で必要な事を習慣化させ、『生きる力』を育むサポートを全力で行うべきだと思い、義務教育の段階からこの様な勉強を取り入れる次第となりました。

その為にまずは基本的な、
0歳〜3歳の間に母性から慈愛を学び、
3歳〜6歳の間に父性から義愛を学び、
それを踏まえ四端教育の仁・義・礼・智という人間の4つの道徳感情を自分自身が努力して拡充していく事こそが不可欠であり重要だと思っております。

1

惻隠の情
(そくいんのじょう)

他者を見て
可哀想と
思う心

2

羞悪の心
(しゅうおのこころ)

不正や
悪を
憎む心

3

辞譲の心
(じじょうのこころ)

ヘリ下り
譲る

4

是非の心
(ぜひのこころ)

正しい事と
間違っている事を
判断する心

こういった事を大前提とし

日本人特有の素直で正直な心に始まり、思いやりの心やお持て成しの心、まず自分自身から行動する事や、きめ細やかな技術、華やかな伝統、そういった歴史や文化を教え、

自分の目で見て、自分の耳で聞いて、自分の頭で考えたものをチョイスして、勇気を持ってトライして、たくさん失敗して、その結果反省した上で軌道修正して、諦めず何度もトライアンドエラーを繰り返し続ける事が出来る様な自立・自律した大人に育てる事を目標としておりますので、その為に保護者様と連携し『共育』していければと思っております。

CONTACT

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にお答えします

こどもたちの様子をぜひご覧ください

体験会随時開催

専門スタッフが丁寧にお答えします

こどもたちの様子をぜひご覧ください

体験会随時開催

BLOG

フォトハウスブログ